AltJS に関する投稿を表示しています

#upcamp

この記事は公開されてから1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

通称セキュリティキャンプ六日目。
私立・プログラミングキャンプ 2013 東京大会 - #upcamp に参加していました。
(いろいろあってスタッフ枠でした)

なにつくろっかなーと思っていたのですが、久しぶりにTypeScriptをやってみたかったので、クライアントサイドで何かやろう、と。
seccamp内でちょっと話があったSQLInjectionChallengeみたいなのやってみようかなーと思ってあれこれ試行してました。
なかなか作れない理由として、サーバサイドで実行する都合でいろいろ危ないのかなーという判断で、クライアント側でやればいいのではーと思いました。
が、そもそもクライアントサイドでSQLってなんやねん、jsでパースしてcookieかなんかに挟むんかなーみたいな感じで

・・・seccamp提出用の感想文とかかくのであとはスライドみてください(適当すぎてごめんなさい)

VisualStudio2010でもTypeScriptが書きたい!

この記事は公開されてから1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

TypeScriptというMS製のaltjsが最近でてきまして。
それを使えるのがVS2012からっぽいので、はてさてどないしましょうか。という。

すなおに2012を入れるとか、VSをあきらめてnpmで入れるとか、すればいいのですが、いろいろあってまだ2010のほうがいいなーと状況で、さてどうしようか、というものです。

TypeScript for Visual Studio 2012より、"TypeScriptSetup.0.8.0.msi"をDL。
DLしたインストーラを7zipで展開して、*.visx_FILEを*.visxにリネーム。
*.visxファイルを実行し、インストールすればVS2010でもプロジェクトを作ったり、tsファイルを追加したり、ビルドできたりできます。
そのあとで、0.8.*をDLして普通にインストールすると、そのバージョンのコンパイラが使えます。
(0.8.*でこれを実行しようにも、visx_FILEがなかったようなあったような…確認不足ですんません)

新規TypeScriptプロジェクトを作るには
「新しいプロジェクト」->「VisualC#」->「HTML Application with TypeScript」
tsファイルの追加には
「新しい項目の追加」->「VisualC#」->「TypeScript File」
という、ぱっと見どこにあるのかわからなかったのでメモ。

そういえば、今後でジェネリクスが入ってきたり、非同期(async/await)が入ってくるらしいです。(ロードマップ参照)
インテリセンスでバリバリ行けてしまいますし、このままTypeScript充ですかね…。ひょええええ。