人生 に関する投稿を表示しています

2017年にあったことをドバーッと振り返る(惚気コンテンツ)

この記事は 妻・夫を #愛してる ITエンジニア Advent Calendar 2017 - Adventar の12月18日の記事です!完全に遅刻です!すみません!!!
この1年どんなことあったかなーって、Googleフォトにある写真を主に思い出しながら書き出しました。

まえおき

簡単に妻のことを紹介しておきます。

  • ぼくの 3 つ年上
  • 新卒時代にちょっとwebエンジニアやってた
  • 今はwebサービスの運用担当者。ユーザさんや提携会社さんとのやりとりするようなおしごと(とぼくは思っている)
  • 元気、パワフルなタイプ
  • 雑貨とかアクセサリーとかハンドメイドしちゃう系
  • 工作とか手芸とか好き
  • ゲーム好き(電子も物理も)
  • 酒飲み(最近めっちゃ弱くなった)
  • 料理おいしい
  • かっこいい
  • かわいい

ぼくとの共通項としてはゲームとかものづくりとか。あと最近になって思うところはテンポが合うとかそういう感じですかね。

ここまでの流れはざっくりと、2014年11月から付き合い始め、2015年12月にプロポーズし、2016年4月に入籍、という流れです。いったんお金溜めるか~というのと、義姉が子供を出産したばかりなので、が被ったことによって、一年後結婚式しよう!というのが2016年の総まとめです。

かっこかわいいの、めっちゃいいですよね、わかる~。

1月

元日にごみばこ氏実家へ。毎年恒例っちゃ恒例の晩御飯会。おじいちゃんめっちゃ飲む人で無限に酒が出てくる。2日、3日は妻の実家へ、猫と戯れる。

そして今年はお弁当を頑張ろうの気持ちが出て、買ったお弁当本のレシピをメモがてら写真撮ってた。

そういえば近所にインドカレーのお店があって、チーズナンがドチャクソ美味しいので積極的にチーズナンをおすすめしていきたい。

確かこれくらいにハネムーンどうしよっかーとかいってHISのハネムーンプラン的なものを申し込んだ。オプションつけてきて高くやってきそうだったので大丈夫でーすって回避した。コンテンツ盛りだくさんというよりは、青い海!白い砂浜!うまいビール!をやりたい。

2月

結婚式の準備を進める、ウェディングドレス試着した。着たら気持ちアガってきたそうで。

今年のバレンタインデーはヤンヤンつけボーのパロ。おもしろコンテンツで!とオーダーしたらこれだった。入っていた器はしろくまプラ皿、かわいい。

このころは近所に肉のハナマサがあったので、ブロック肉を買い込んで分割冷凍したりしている。めちゃ便利ちゃん。

3月

誕生日だった。チョコクッキーもらった。プレゼントはおよそ毎回お互いにオーダーするように、今回は全身コーディネートをお願いして、夏頃に実施された。優秀なパーカーを手に入れた

引っ越しに向けて気合を入れる、いくつか内覧した。めっちゃ掃除中だったのが面白かった。

ニャンフェスというイベントに出店するので工作していた。ぼくも工作してたんだけど試作品つくっただけでそれ以上時間とれなくて量産は断念。。

4月

気分転換にメダルゲームなどする。というのはあれで、結婚式準備の帰り道とか、そういうところ。
結婚式の準備は、料理の試食、というなの割引されたコース料理を食べたり、髪型のプレビューしたり、タイムスケジュール詰めたり、ドレス決定したり、そんなところ。
このふわふわ気味の髪型かわいいよね、すき。

それと引越しが実施された。箱詰め祭り。あと引越しお祝い的なのもらったりした。

ニャンフェスも開催された。様子としてはこんな感じ。

5月

結婚式準備おおづめ。当日コンテンツの練習、お泊まり会したり。昔の写真集めたり、装備品探したり、発注したり、席札作ったり、指輪磨いてもらったり。

ちなみに私のちびっこ時代はこんな感じだったらしい。

準備中にもカメラ向けるとポーズ決めてくれたりしてかわいい妻である。

このころにちょうど知人が結婚式挙げてて、二次会に出席した。優先度順で並べたときに披露宴枠に入らなかったそうで、残念。二次会とはいえ空気感は理解したので、ある意味では自分たちの予行演習的な気持ちだった。

で、結婚式を迎えた。個別記事にしたのでそっち参照されたし。

いまさらになるけど”結婚式したよ”というご報告 | ごみばこいん Blog

結婚式やったこと、便利だったことTipsみたいなの書いてなかったので追記したので、以前みたぞ!って人ももっかい見てみてね。

 

披露宴おわったわー!の翌日からいわゆるハネムーン。フィリピンはマクタン島に飛び立った。
着いてそうそうに貧困の差を感じてなんとも言えない気持ちだった。

ホテルにあるクラブラウンジとやらが利用できるプランだったみたいで、このラウンジ、フリーに利用できるのに、ミネラルウォーターやコーラ、ジンジャエール、そしてアルコールの類(ビール、ワイン、各種リキュール)におつまみお菓子、さらには激ウマ朝食が提供されていて最高だった。ショッピングしたりで多少は英語喋ったけど、カタコトの英語でも伝わって意外と英語圏でも生きていけるのでは…?なんて思った。ただし聞き取りはかなり怪しくてyeah!とか行ってたらちょっと危なかった。それとパリピ感高めのシュラスコを体験したのだけど、日本人いてギャーギャー騒いでいたのにはちょっとワロタ。

あと印象的だったのは、ジンベイザメツアーに参加したんだけど完全に飼い慣らされているジンベイザメだったところですね、期待しすぎ?

それにしても青い空!白い砂浜!うまいビール!ってノリは国内海外問わず激推しコンテンツです。

アイスを食べる妻、きーんとしてる顔しててかわいい。

6月

妻と知人2人とモンハンの脱出ゲームに行ったりした。脱出ゲームって最後の「終わりですよ^^」みたいなところにトラップがあるのやめてほしいって毎回思っている。数回ほど行ったことあるのだがクリアしたことが未だにない。

ちょっと早いがスイカが届いてスイカパーティー。知人も呼んで人生ゲームむっちゃやった。

このあたりから二人でぼちぼちマイクラ工業をリスタートした。そういえばその辺の記事書いてないなあ。。
構成的には BuildCraft + IndustrialCraft2ex + EnderIO + MineFactoryReloaded2 + Tohu な感じ。細かいのは他にもいくつか入ってるけど、およそこれ。LogisticPipes はうまく動かなかったので断念。

7月

二次会しようぜ!って話を詰める。入ったカフェで注文したデザート、むにゅむにゅしたのがココナッツミルクに入っててよくわからんかった。衣装レンタルも確定させた、どちらも披露宴で着なかった白タキシードとカラードレス(水色)にした。

そんなこんなでやることが済んだので、夏休みを取って、妻の第二の地元、北海道へ旅行いってきた。
羽田→新千歳→札幌→すすきの→富良野→旭川→層雲峡→旭川→羽田というルート。
北大ひろすぎ、寿司うますぎ、右も左も緑一面なのすごい、しろくまかわいい。そんな感想。

ここの寿司がうまいんだぞとドヤ顔を決める妻、かわいい。

こちらはレンタカーでドヤ顔を決めるぼくです。

教訓としてバイキングは無限に食べるから気をつけようと思った。

そういえばレンジを刷新した。パン焼きのスキルが身についた。お互いにめっちゃ好きなチーズケーキも作ったりした。

そしてドラクエ11がやってきた。妻は勇者に転職しました。

8月

時間差の結婚式二次会を実施した。結婚式、披露宴はクレイジーウェディングのクオリティ高く、二次会同じ日ってちょっとなあ。。その世界観、気持ちのままお持ち帰りしてほしいみたいなところを思って同日にしなかった。なお二次会は至って普通の二次会。

二回目の夏休み、もといただの有給を使って妻の実家へ。お盆ということで義姉の一家も来ていてわいのわいのしてた。そういえば豊橋総合動植物公園がけものフレンズとコラボしてた。すっごーい!
ぼくはカメラマンしつつ、ルービックキューブという趣味が増えた。2分くらいで揃えられるようになった。それ以上はあまり望んでいない。

そして妻のちょっとしたつながりのつながりでアイドルライブに行った。妻と共にコールと振りをちょっと覚えて、スタンディングだったのでわりかし最前線でわいのわいのした。ドルヲタのつもりはないが、アイドルという存在に心惹かれる人の気持ちがちょっとわかった。応援したくなる気持ちわかる。

9月

お猫さまがごみばこ家にやってきた。元々は野良猫で、保護した人から譲り受けたってワケ。来てから数日は「飯?いらんわー」って続いたが、いつの間にかめっちゃ食べるようになった。2週間くらいはケージにこもってたが、3週目にして秘密基地を見つけてしまったらしい。
そういえばこの頃はめっちゃ威嚇された。近づくとふしゃーーーー!って。


たまにはいいじゃん!と仕事終わりに妻と餃子ビールにいくなどしてる。

10月

キャットタワーが搬入され更にフリーになっていくお猫さまであった。

ついに大型家電の大本命、冷蔵庫を新しくした。180Lくらいだったものから400Lくらいのものになった。氷が自動で作られる、すごい。フリーズドライ的なのがある、すごい。野菜がめっちゃはいる、すごい。こりゃお弁当作りが捗る捗る。しばらくの間は野菜を買いすぎて一部ダメにして全部鍋にいれるなどしたりもした。ものには限度があるやろ、みたいな。

ちなみに冷蔵庫の上はお猫さまに次なる秘密基地と化した。どうやら暖かいっぽい。

11月

岩盤浴デートした。身体むっちゃ温まるのと、汗かいたわーーー!という感覚がすごい好き。で、帰りに美味しいご飯を食べるなどした。

結婚式のプロデュース会社を使った人で集まってパーティやるよ!ってやつに参加した。どの夫妻も色強くて負けてられないなと思った(何) ドレスコードに結婚式のときのものに関連した何か~って言われたので赤めの服装をしていった。おそろや!

こそこそ溜めていて5000枚くらいあったゲーセンのメダルがうっかりしていて期限が過ぎてしまった。。まあ引っ越してこのゲーセン行きにくくなったし、多少は、ね。

なんだかんだ二人では始めてのディズニーデートをした。お互いに初めてのディズニーシーへ。朝一からいったけど、平日だけあってか激混みというほどではなく人気アトラクションはほとんど乗れた。一通り乗った感じではインディージョーンズとセンターオブジアースが激オススメ。ニモのシーライダーはディズニーすげえってなるのでこれも行ったほうがいい。あとはまあまあ。例のねずみはショーで爆発しまくってた。ハハッ!

寒くなってきたのでこたつを出したら完全にお猫さまの住処。暗くてぼやぼやな写真しかとれない。

マイクラについては一通り工業開発しきった感があって、ぼちぼちにして、配布ワールドも遊んでみている。

12月

ズーラシアに行った。動物目当てというよりは散歩気分で。おやつタイムがあっていろいろ説明してくれる。説明が聞いてると楽しいのでかなりうれしいコンテンツ。

世間からだいぶ遅れているがスイッチがやってきた。妻とのマリオカートがアツい。そして妻はスプラトゥーンに浸かりはじめる。

お猫さまはちょっとお高いおやつカリカリを出すとすぐ寄ってくるようになったのでチョロい。とはいえ警戒はしているみたいなので手からは食べたくないマン。焼き魚したりするとめっちゃ鼻聞かせて時折寄ってくるのでこれもまたチョロい。そういえば威嚇はほぼしなくなった。

最近は知人とおうちでボドゲしたりもした。カタン、枯山水、パンデミック完全治療、ラブレター、インカの黄金、およそそのあたり。カタンと枯山水めっちゃ面白かったので別の人ともやっていきたい気持ち。

おわりに

2017年に起きたことを思い出せる範囲、写真の残っているようなところを主にだだだーっと挙げました。たまにはこういう人生的なコンテンツもいいよね。来年もまたいろいろ動きそうなので、ごみばこさんのこれからにも注目です。

いまさらになるけど”結婚式したよ”というご報告 追記(2017/12/20)

プロポーズはおととしの 12 月にしていて、入籍は昨年 4 月にしていて、お金や時間の都合で時間差、今年の 5 月くらいに結婚式を挙げてました。

あ、結婚式の日に結婚式なう~~~みたいなツイートしそこねた…。

当然ながら人生初の結婚式だったわけですが、いわゆるホテルウェディングとか、神社でーとか、そういう形にはしませんでした。

株式会社 CRAZY がやっている、コンセプトや内容、演出などなど、1 からウェディングのプランニングしていって、最高の1日をみんなで作っていこう、というものを利用しました。クレイジーって最近テレビ出たりメディア出たりで結構盛り上がっているそうですよ☆

株式会社 CRAZY (株式会社クレイジー) | CRAZY,Inc.

コンセプトウェディングのプロデュースチーム | CRAZY WEDDING (クレイジーウェディング)

そんなクレイジーウェディングで迎えた、ぼくらの最高の1日の様子をちょっとだけご紹介。

余談ですけど Theta S + 自撮り棒 をもっていったので、ハットなのも相まってステッキ!?って驚かれました。集合写真とか、歩き回るときに動画とったりして面白い画になりましたとさ。おすすめ。

よかったこと

・これやるならウン万ですよみたいな営業がほぼされなかった
・現実的に出来ることは何でもできる(お金しだい)
・コンセプトをちゃんとすり合わせて決めるので本人たちの納得感、やった感が非常に強い
・家族メッセージしっかり伝えられた

自分たちがどういうことをしたいのかを考えたり、自分たちがどういう人生を歩んできたのかを話したり、そもそもなんで結婚式するんだっけを考えたり…。そうこうして、プロデューサーの方からワクワクするようなコンセプトが提案されました。
一部抜粋ではありますが、ぼくらの場合はこんなコンセプトです。


オモシロ屋
いつでもどこでも オモシロイこと 創ります 材料はこの世界にあるものすべて

新しいものを ゼロから創り出すことを 楽しんで生きてきた 僕と
誰よりユニークを愛し 好奇心を元に 手を抜かず生きてきた 私

ふたりでいたら最強です

こうしたい!という想像力と 遊びゴコロがあれば どんなものだって創り出せる
飽くなき探求心と 人を笑顔にしたい想い それがオモシロ屋の原動力


最初にこのコンセプトを見聞きしたときにちょっと感動しちゃって涙が出かかるほどに。で、このコンセプトを、結婚式当日直前の会場装飾と初対面ってときにも読まれて、会場ながめてこれまだ涙が。エモい言葉に弱いんですかね、ぼく。

コンセプトイメージがレトロなモダンな和風チックな感じで、それに合わせて会場の装飾だったり、席札だったり、ぼくらの衣装も見ていました。だから、その日、その会場はすべてが「オモシロ屋」です。っていうくらい作りこむ文字通りのクレイジーな集団で、こっちはめっちゃ驚くし感動するしでした。

微妙だったところ

・プロデューサーさんめちゃんこいそがしそう

ほぼすべて良くて、はーーーーやってよかったなーーーー、みたいな空気感に包まれていたのですが、プロデューサーさんが掛け持ちしたりで、結果忙しそう(に見える)ので、連絡するのに気が引けてしまったり、とかとか。
話を聞くところによると、それで提供したいことや考えたいことがうまくできていなかったところもあったそうなので、体制ややり方を変えていっているそうですよ!これからやるひとはきっと大丈夫だと思います!

個人的な反省

・炎上プロジェクトだった(直前でもうれつにがんばらないといけなかった)
・人呼びたりなかった。。 Party !!にしたかったけど会場キャパとかコンテンツとか。。

二人で作っていくので、細かいスケジュールややること整理は自分たちで管理していかないといけないです。もちろんプロデューサーさんがお手伝いはしてくれますが、すでに書いてある"忙しそう"が相まって、煽りがされないこともしばしばありました。
一応 Trello を使ってやることと日程の管理はしていたのですが、直前 1-2 週間くらいは動画つくったりなんだりーってやっていました。
あ!ぼくらの場合は、ある程度自分たちでも作りたいっていう意思があったので、動画とか。プロにお任せするのがお手軽らくちんではあるのですが、自分たちでやったほうがやりたいようにできるんじゃないかなーと。

ちなみに動画作成は Vegas Pro 14 です。2,3 年くらいまえに 5000 円?だったかなあ、のセールをしてたところで買って、それからずっと使ってます。動画作成する仕事ではないのですが、ちょこちょこと動画つくってよ~~なんてお願いがあったりするので、そういうところで。

個人的にはめっちゃ人呼んでパーリナイにして高まる曲をもりもりと流したかったのですが、予算都合だったり、妻との調整の結果、ってところでですね。それでももう少し呼びたい人たちもいましたし、呼べなかったのマジゴメンの気持ち。会場キャパが 80 くらいだったんだよ~~~

結婚式に向けてやったことざっくりまとめ

そういえばこんなことをやってよかったよ~とか共有しておこうと思っていて忘れてたのでここに追記する(2017/12/20)

タスク管理

やることだったり、期限が付いたものだったりなど、基本的に Trello で主に管理していた。

Trello

写真を集める

昔の現像された写真を集める時にはフォトスキャンが便利ちゃんだった。
集めた写真は Google フォトに挙げて、人物タグやアルバム機能が最高にいい。Googleフォトマジすごくて、ちびっこ写真とかは他人扱いされるんだけど、マージが出来て、自分のタグにどんどん写真が入ってくる。

フォトスキャン by Google フォト - Google Play の Android アプリ
フォト - Google フォト

出席欠席、招待どこまで送るの管理

Googleスプレッドシートを使った。思いつく限り人をわーーーと出して、どこまで入れようか決めていった。

Google スプレッドシート - オンラインでスプレッドシートを作成、編集できる無料サービス

ちなみに出欠だけじゃなくて、何をいくつ発注していくらだよ、みたいな管理も別シートでしていた。1個のスプレッドシートになっていたことが追えてよかった。

web 招待状

ぼくらは紙の招待状を作っていなくて、ぼくらの色を出そうとwebにした。 .wedding なドメインとって、サイトからフォームから全部作ったわ。とりあえずキャプチャだけ。

技術的にはこんなところ。

フロントエンド:Twitter Bootstrap3 をベースに FLOCSS に従って独自の定義を加えた
サーバサイド:PHP, Slim を使っていい感じに制御
ミドルウェア:nginx + Apache, Let's Encrypt で SSL

引き出物選び

東急ハンズのカタログギフトにした。カタログギフトって楽しいよね、しかも東急ハンズだよ、東急ハンズ。気持ち的なところで人によって金額が違う。
引き菓子は住んでいた場所の近所のコーヒー屋さんとケーキ屋さんのものにした。あとふにゃん。
プチギフト?出るとき配るお菓子はイクミママのどうぶつドーナツ。しろくまとねこ。イクミママめっちゃかわいいのでオススメ。

東急ハンズのカタログギフト from hand to hand
ふにゃん(サラダ味) | おいしい時間
イクミママのどうぶつドーナツ

動画コンテンツの作成

既にかいたとおりなんだけど、 Vegas Pro 14 を使っている。セールしてたときに 5,000 円くらい。そろそろ Vegas Pro 15 がセールしてるかも。
知人に頼まれたりでポチポチ触ってたりもしたんだけど、結婚式だっていうから相当気合入れて、コンテをざっくり作ったり、動画構成を練って、妻とすりあわせて、作っていった。時間はまあそりゃかかるよねってところだけど、意外と簡単にできるので、時間に余裕があれば自分で作るのが嫌でなければやってみてもいいと思う。
ニコモンズやYoutubeで動画素材やエフェクト素材がたくさんあるのでそういうのも使った。あとはVegasでこうやればできる!みたいなチュートリアル動画もめっちゃ見た。

「VEGAS Pro 15」 プロ用映像制作ソフトの最新版|ソースネクスト
トップページ - ニコニ・コモンズ

当日の写真撮影

ぼくが欲しいというのもあって Theta S でも撮ろうぜ!ってやった。結論からいくと Theta S の勝手がイマイチわからないまま使ったのでうまく撮れなかった。

製品紹介 | RICOH THETA

想定ではこういう写真を取りたかった。多分ゲスト側…?半分スタッフくらいで、あちこち動きながら使うと最高なんだろうな、って知見を得たので、今度知人の二次会とかで使っていこうと思う。

どの写真も必ず「全員」の笑顔が写る。結婚式を最高の思い出にするカメラとは | TABI LABO

ちなみに動画も撮っていたんだけど開始20分くらいでバッテリー切れたこともかなしい。その後も撮影はちょっとだけ出来たは出来た。特に調査なしにやったのは大失敗だった、もう取り戻せない。

積極的に有給を使っていく

結婚式準備なんですよ~~^^とかって有給、あるいは半休をよく使えた。そういうのできる会社っていいよね。たすかる。


というところで。

結婚式も披露宴も、こちらは非常に楽しくやっていましたし、ゲストの盛り上がりも良くて、後で話を聞いてもよかったねー、だったのも嬉しいポイントでした。自由度高くお金と頑張り次第でなんでもいけるのでクレイジーウェディングおすすめです!

あと干し芋を置いておきますね、お祝いの気持ちが湧いてきたらお願いします。
http://amzn.asia/j4BudTt

2017年になっていました

この記事は公開されてから1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年の僕のテーマは本気!
本気になれば自分が変わる!本気になれば全てが変わる!!
さあ、みなさん本気になって頑張っていきましょう!

松岡 修造

こんにちは。ごみばこです。

2016年の振り返りをする前に2017年が来てしまいました。来ているどころか1月も半分が終わろうとしています。

2016年の振り返り

振り返りとしては以下のようなところでしょうか。

  • お仕事の名刺に肩書きがついたよ
  • 結婚したよ
  • 機械学習あそんでるよ
  • Electronあそんでるよ
  • Minecraftあそんでるよ

 

2016年ではかなり大きなイベントとして、お仕事で肩書がついたこと、結婚したことがありました。

 

どちらも自分の考えることが変わったり変わらなかったり、関わる人も変わったり変わらなかったり、やることも変わったり変わらなかったりしてくるようになったかなーと感じています。

お仕事もプログラムを書くことが少なくなってしまい、何かを調べたり、Facebook Messenger で連絡を取ったり、頭め~~~っちゃ使ったり、なんて部分の割合がめっちゃ増えました。今の時期だからかもしれませんが……。ぼくが Facebook Messenger をよく見るようになった理由はまたどこかで。

 

そして、学生時代よりはだいぶ減りましたが、今年もゲームをよくやりました。

  • スーパーマリオRPG
  • ロックマンX2
  • モンスターハンター4G
  • STAR WARS バトルフロント
  • ドラゴンクエストヒーローズ
  • ドラゴンクエストヒーローズ 2
  • 戦国Basara 4 皇
  • Minecraft
  • Terraria
  • Saints Row IV
  • Killing Floor 2
  • Left 4 Dead 2
  • PAYDAY 2
  • CS:GO
  • Team Fortress 2
  • Euro Truck Simulator 2
  • Zombie Driver

未クリアのゲームも多数残っているのが心残りなので、今年はこれらをクリアしていきたいと思っています。

  • ドラゴンクエストヒーローズ 2
  • Crypt of the NecroDancer
  • Bio Shock
  • Bio Shock 2
  • Dead Rising 3
  • Metro 2033
  • Metro: Last Light Redux
  • クロノトリガー

 

2017年の目標とかそういうの

全部で3つあります。

1つめは今年はおうちにかける時間を増やしたいなーと思っています。いままで一人だったというところもあって、時間管理とか、土日なら夜とか朝とか関係なしに寝たりご飯したりゲームしたりと、なかなかひどい生活だったなあと。共同生活になっているわけですし、なんなら入居者が増える(人かもしれないしもふもふしたものかもしれない)だろうというところもあって、そういう生活をいつまでもしている場合じゃないなあと、いまさらながら思っています。

というわけで、今年の大きな目標はおうちにかける時間を増やしていきます!

2つめには、いろいろと権限がくっついてきているところもあるので、自分で考えて怒られるまでは好き勝手にやる(語感がわるい)というのもあります。これは昨年の夏くらいからずっと思っていたところで、必要であれば、ぼくを見ている人がツッコミしたり方向を直していくようなことをしたり、してくれって頼んだりしています。会社に云々とか、仕事に云々とか、考えた上で結論を出して動いていけるようにしていきます。

最後に、なるべく迷わないようにしていきたいなーと思っています。それこそ「お夕飯でハンバーグにするか野菜炒めにするか…うーん…嫁~どっちにする~」なんてものを減らしていきたいところです。そういう風に過ごしてきていたからこそ、なんとなくでのらりくらりと、来れたところもあると思うのですが、時間の無駄感と主張の弱さを感じはじめたので、ここらで気合い入れて、意思決定していきます。

今年もごみばこさんをよろしくお願いします!

朝出社日付を超えて始発で帰る朝出社、という生活をヶ月半くらい続けたときの変化

この記事は公開されてから1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

どーもごみばこです。

10月~11月ごろ、お仕事マンしてほぼ始発で帰るという生活をしていました。まあ、夜の用事がない平日だけですが。

 

これを実施していた背景は2つあります。

ひとつは、とくに業務がハッチャメッチャのヤベエ!というわけじゃないものの、やることは沢山あるのでちょうどいいね!と思っていました。急ぎで終わらせなきゃいけないものでもなく、ヤバイ系のものでもなく、ただ単純にやることがたくさんあったので、せっかくだしもりもり消化していくか~という気持ちが起きていました。

もうひとつは、ほぼ始発で帰るような、そんな生活を続けるとどうなるのかなーと興味が沸いていたことです。どこかで聞いた話ですが、徹夜をx日続けたら視界が黄色くなってその後マジで見えなくなって~…。そんな事象にちょっとだけ興味が沸いていました。だって面白いじゃないですか、視界が黄色くなる、ぐるぐるしてぶっ倒れるとか、そういう経験がいままでなかったので。ここは本当に興味の範囲です。

そんなこんなで、なんとなーくで初めてみて、1週間/2週間/3週間/...となんとなーくで続けてみて、自分の変化をある種たのしんでいるような感覚もあり、最終的に1ヶ月半ほどで終わりにしたのですが、そのころには興味よりもヤバさ・恐怖を感じるようにもなってきていていました。興味があれば試してください!なんていうものではなく、同じようなことを

 

始発帰り生活の内訳

始発帰り生活ですが、具体的にはこんな生活でした。

  • 8時半くらいに起きる
  • 9時前におうちをでる
  • 19-20時くらいまでお仕事
  • 3時くらいまで、ついでにやっておくかーってものをやっつける
  • 4時くらいに眠気がやってきて一度仮眠する( ˘ω˘)スヤァ
  • 5時くらいに起きて電車のタイミングを見て帰るor寝る
  • 5-6時くらいにおうちにつくのでシャワーに入って寝る
  • 8時半くらいに起きる
  • ...

ご飯は適宜。8-9時とか、12-13時とか、20-21時とか、このあたりで。ときおり食べない日もありましたが、つらすぎたのでご飯はちゃんと食べようってもぐもぐしていました。

でもって、そんな生活をしていると感覚と実態がいろいろ変わってくるわけで。

 

変化:休日でも遅くまで起きている

一番初めにやってきた、ものすごいわかりやすい変化でした。その休日に何か遅くまでやっていること、やらなくちゃいけないことがあるわけではないのですが、起きていなきゃ!という強迫観念みたいな感覚がやってくることが多くりました。起きていなきゃ!と思うものの、あまり有意義なことはしておらず、なんとなくゲームをしていたり、ふと気になったこと(例えば、鉛筆はどうやって作られているんだろう、とか。もともとそういう、どうでもいいことを調べるのは好きです)を調べたりで時間が過ぎていき、3-4時くらいになり、おっと寝ないと!という休日が多くなったような感じです。

平日の睡眠時間が少ないがゆえ、休日にドッと眠たくなる日もあるので、そういう日はぱったり倒れるように寝てます。それでも日付が変わるころでした。

 

変化:1日がクソ長い、曜日感覚がぶっ壊れてくる

単純に考えてして、普通の人の倍以上活動しているので、それはごく当たり前の事なのかなと。1週目を超えて、2週目に入り始めたころから感じました。そろそろ金曜日かなー?と思ったら水曜日とか、あるある。

1日がクソ長いが故に起こる問題もあり、今日はまだまだあるから、まだ頑張らなくて大丈夫!なんてこともよく起きていました。日中は30%程度の活動量しかなかったと思います。そこは自分でも気づいていて、ちょっといかんなーと思って意識的に動いているつもりではありましたが、あまり改善はされませんでした。

逆に、19時を超えたあたりからエンジンがかかり始め、22時ごろからピークを迎えるような感覚でした。周囲のガヤガヤもなくなってきて、圧倒的な集中タイムがそこから発生していました。これが3時くらいまで続き、ふとしたときに眠気に襲われ、4時を超えたころに一瞬眠りにつきます。そして5時頃に起き、始発周辺の電車でおうちに帰る。そんな一日でした。

 

変化:記憶の交錯が起こる

1日がクソ長い、曜日感覚がぶっ壊れているという影響は記憶の方にも悪かったようで、何日前にどんな話があったかを覚えられなくなっていました。おそらく曜日感覚というよりも、日付の変わる感覚がぶっ壊れていたのかなと思います。おととい話した内容・・・と思いきや昨日でした!なんてことがちょこまかと合ったような気がしています。

メモをしていたり、印象深いようなことは覚えているのですが、口頭で「ちょっとこれお願い!明後日までにやっておいて!」みたいなものは忘れてしまうことが多かったです。

 

変化?:エナジードリンク、コーヒーの摂取量が増える

曜日感覚がずれたり記憶がおかしいな?と思うことがあると、もっとがんばらんと、とシャキッとするために、後半はかなりの確率で毎朝にエナジードリンク(モンスターの白です、あれ美味しいんですよ)を買っていたように思います。
エナジードリンクの類は元気の前借りだーなんて話もあるそうですが、そんな前借りを続けていたので、身体には結構な負担になっていたと思います。

また、会社にコーヒーメーカーがあったので、夜遅くになって一旦リセットしよう!となると、コーヒーを淹れるようになっていました。マグカップいっぱいに、ブラックで。

 

変化:おうちに帰ってきてからぼーっとする時間がある

帰ってきたわー → 椅子に座る → ふー → 20分経過、みたいなのが4週目の頃からちらほらと出てきました。そのとき何考えているんだろうなーと振り返って思うのですが、ほとんど何も出てきませんでした。頭の中はからっぽで何も考えていないで、本当にただぼーっとして時間が過ぎ、おっとっと。ちょっと思考を巡らせて、こんな生活してて何してるんだろうなーとか、こんな仕事してなんなんだろう、とかって考えたら涙腺が緩んできて、いかんいかんとシャワー入ったこともありましたねーシミジミ

・・・。あれ。これ、冷静に考えてやばいやつなんじゃないのかな。

 

変化:平日のおやすみ取ったら有意義すぎた

9月にお仕事都合で休日出社することがあり、その振り替え休日をたまたま10月後半に設定していました。9月の自分よくやった!

平日のお休みはめったにないので、有意義に過ごすぞ~と思い、いつも通り朝起きてから洗濯とか掃除とかを終わらせて。でも、ここから先のあとはもう何をしていたか覚えていません。めっちゃ有意義なお休みになった!!という感覚だけはあるので、きっととてもいいお休みだったと思うのですが、中身を覚えていないのは一定つらさも出てきますねー。

いやー、これもやばいやつなんじゃないかな。

 

始発で帰る生活の終焉

そんなこんなという生活がしばらく続いていましたとさ。ある時に「つらいッス」「あーつらいなー」などがネタなどではなく自然と口から出てきて。そのときに「あれ、コレ別に強制されてないよね」とハッと気づいて、始発で帰る生活に終止符を打ちました。素直に振り返ってみて、超つらかったんだなあという感想しかないなので、これをみてるみなさんはそんな状況にならないようにしてください…。。

しかし、これがなんだか悪い癖になってしまっているようで、ブログを書いているのもこんな深夜2時になっており。強制的に早寝早起きするなどして、なおしていきたい気持ちが溢れています。

 

まとめ

夜遅すぎるのはよくない!!!

早く寝て、早く起きれる良い子になって、ちゃんと寝よう!!!

まじで!!!!!!つづけてたらしんじゃうよ!!!!!

 

左手に装備品が増えました。

この記事は公開されてから1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

こんにちは。ごみばこです。

 

先日より、左手に装備品が増えました。あれです、アレ。

そう、ソレだよソレ!よくわかってるじゃん!

 

ソレは素敵な職人さんがヒアリングから作ってくれるお店でおねがいしました。

貴金属以外にも、財布やカバンなどの革製品を作っていたり、
お店の設備も自分たちで一部やっていたりなど、細かいとこまでコダワリが強かったです。

 

おなじ職人同士、どこか感じるところもあり、あまり迷うところもなく、
ぼくにしてはなかなか即決だったかと思います。

 

肝心のモノですが、外側は唐草模様です。
ちょっとわがままを言って内側に"マーク"もいれてもらっています。

 

装備すると実感がわいてきますね~ _(´ω`_)⌒)

 

と、いうことで、ぼくに遭遇した折には左手にも注目いただきたく思います。

今後ともよろしくお願いします。

 

 

追記)
公式な発表(?)はまたそのうちします、さようならー

 

かたがき を そうび した!

この記事は公開されてから1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

こんにちは、ごみばこです。

入社からいまのいままでは(非公式)なものをよしなにしていました。

JSオジサンとか、PHPオジサンとか、あるいは、ウェッブエンジニャー(=^・ω・^=)とか。
ついったーぷろふぃーるだと、「さまよう うぇっぶ えんじにゃー ฅ^._.^ฅ」とか書いてましたね。

…どちらかというと肩書というよりは、職種というか、そんなでした。

今年からちゃんとした肩書を装備することになりました。

ごみばこさんはごみばこさんなので、特に出していくつもりはないので、顔本でも訪ねてください(適当
各種もろもろで本名プレイしたときに付属してくることでしょう。

よーは、肩書を装備することになって、それ相応の火力を出していかないといけないんだよなーとびびってる、というお話にしたかっただけでした。完

あ、誕生日は3月なのでよろしくお願いしますね!!!!