技術的な話題   


MNISTで手書きの数字認識できるじゃないっすか

あれをこう広げていって、レシートの写真を撮ると自動で項目と値段を割り振ってくれるような何かとかあったらスゲー面白いと思うんですよ

 

え?

 

ああ、そうですね、クラウドソーシングでレシート入力しているソリューションとかありますよね、知ってる知ってる

そういうアプリあるよねわかるわかる。

 

でもそれだと時間差あるじゃないですか。

それになんだかこう、他人に見られるわけじゃないですか、なんかこう嫌な人いるんじゃないですかね、きっと。

いや、わかんないですけど

 

というわけで、話題の「人工知能」と掛け合わせるんですよ、バカウケ間違いなしツールになりそう(適当)

 

「人工知能を使ってあなたのレシートを解析し、いつどこで何を購入したのか、自動で家計簿をつけてくれます」

「人工知能がお買い物や節約、出費に関するアドバイスを提供してくれます」

やばそう。

 

とりあえずトイレに籠ってレシート眺めてどうしたらいけそうか考えてたけど、思った以上にレシートの文字列って大きさバラバラすぎて辛いなーって思った。ので誰か任せた。

次の記事: