オクトパストラベラーをひととおりやった(ネタバレなし)

オクトパストラベラーをやった。

ネタバレしない程度をがんばって感想文などなどを書いてみる。


プレイ状況

  • 全員のシナリオはクリアした、裏ボス?にたどり着いたけれどちょっと苦しすぎてあきらめてしまったので、全クリアはしていない(もはやネタバレ感)
    • 裏ボスだけ急にめっちゃつよい…
  • 総プレイ時間は 120 時間くらいかなあ Switch の具体的なプレイ時間ってどうやってみるの Steam みたいにみれるそれがほしいなあ、とかおもった。
  • サブストーリーもだいぶ残っている 6-70%くらいはやったと思う。
  • 最初に選んだのはオフィーリア。最後にシナリオを終わらそうと思ってたのでずっと固定。
    • ナッツも全部投入したのでムキムキ神官になった。
    • そのほか最初に一緒になったのが、テリオン、サイラス、ハンイット。彼らで組むパーティが一番強くなってた。

よかった

  • 戦闘システム
    • 毎ターン 1 ポイントずつたまる上限 5 保持できるブースト 1 度に最大 3 まで使用して攻撃やスキルの威力を上げることができる
    • 弱点つくとブレイクできる 1 ターン飛ばせる + ダメージ増加
    • ボスによっては弱点が切り替わったり、ブロックされたりする
  • ドット
    • 2.5D 立体ドット。
    • 戦闘終了後の背景の階段の向きが変わっていく様子や、マップでの前後感がすごい。
    • ボスのドット絵の壮大さもすごい。ロマサガとかもこんなんだっけ、ボス戦になるとクソデカドット絵になって圧倒的感を出すやつ。
  • マルチシナリオ(個別)
    • 笑いあり、涙あり、熱さあり。
  • マルチシナリオ(個別)
    • 赤目の正体とその背景、登場人物。そして 8 人へのつながり
  • キャラ固有能力
    • 4 種類のフィールアクションを 2 キャラずつできる。
    • キャラの育ち具合やシナリオ進行度、ジョブのバランスをなどをみながら、パーティー組むべし。
    • スタッフロール見るにこれ生音か…!壮大。

ビミョー

  • マルチシナリオ(全体)
    • 個別キャラのお互いのストーリーにもうちょっと入ってくるかと思ったけどあんまりなかった。。
    • イベントごとにパーティーチャットなるものが開けるけど、そのときにいるメンバーが該当して初めて開けるのでうーん…
    • 最後に集まってラストバトル!かと思ったら違った。
    • 裏ボスはあるけど話が全体的にキレイにつながってない、個別シナリオで出てきた〇〇が△△と繋がってて〜とか後付けされて?こじつけっぽい()謎は残された…的な伏線感はあるけどそれつなげるのは無理では…。と思った。
  • ワクワク感
    • 商人のスキル BP パサーを使って、育ってるキャラの奥義を初手にすることで 9 割くらいの戦闘が済んでしまうことに気づいてずっとそれ。
    • それでレベル上げするのはちょっとしんどかった。
    • 序盤はワクワクして捕獲もしてたけど後半はもう捕獲諦めてた
    • 狩人スキルねんちゃく糸、同じく狩人アビリティのラストアクトあたりが便利すぎ、狩人/盗賊/学者あたりの多段ヒットできる系と組んでブレイク推しできるので、ボスもぬるくなりがち。
    • 序盤のまま便利〜と選んだキャラのまま進んだ。なので Lv40 くらいになるころには装備も整っていたのでアップデートも少なく、目新しさや新しい装備をしてみるワクワク感は少なかった。
      • 本当にまんべんなくやっていかないと、一方的に強いキャラ、装備が整ってしまうので、低レベルのシナリオ/土地を余裕で突破できてしまう。
  • 裏ボス
    • メインシナリオと関係ないところからつながっていくので、あるんかい!となる(たまたま見つけた)
    • ちょっと強すぎでは感…。
    • やるべきことをすべてやらないといけなさそうな印象
      • 全員のレベルをしっかりあげる、装備を整える、便利アビリティを覚えるなど。

結構たのしかったので、ぜひ!

OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー) | SQUARE ENIX

この記事はどうでしたか

前後の記事

Next:
Prev: