工業的 Minecraft プレイ日記 #4 / ぼくの考えた最強のピッケルを作る

目次的なもの:
工業的 Minecraft プレイ日記 #0 / またもや工業生活を始める | ごみばこいん Blog


引き続き Tinkers Construct です。

前回では黒曜石ピッケルを作り、コバルトとアーダイトを掘れるようになりました。
今回はそれらの素材を使って、強力なピッケルを作ります。

ここで役に立つのが、ゲーム開始時にインベントリにあった解説書 Materials and You です。
なくても作れるっぽいので NEI 見てどうぞ。
ここを見ると、各素材がどのような性能、効果を持っているか、どのような改造ができるかが書かれています。

そして、いい感じの組み合わせを作ってみました。
頭部分が黒曜石、持ち手はコバルト、留め具がアーダイトです。

それぞれの特殊効果を説明すると、

黒曜石のピッケル頭 = Duritae
たまに耐久を消費しない、たまに耐久を倍消費する

コバルトの持ち手 = Lightweight
採掘速度が上がる

アーダイトの留め具 = Petramor
石を採掘するときに耐久が回復することがある

そして、黒曜石のピッケル頭なので、コバルトが掘れる採掘レベルを持っています。
今回のワールドではコバルト、アーダイトが最上位なので、それらが掘れる=何でも掘れる状態です。

 

ここから Tool Station を使ってさらにパワーアップしていきます。

ラピスラズリ = Luck
複数つけることで幸運エンチャント相当の効果

光ったコケ = Mending moss
経験値をツールに貯めて、徐々に消費することで耐久が回復する
光ったコケはレシピが出なくてわからなかったんですが、苔石から苔を作って、本棚を右クリックで自分の経験値を消費して作れました。

近くに鉱山的なオブジェがあったので、これを試しに解体してみます。
すべて今回作ったピッケルで解体したのですが、石を掘るおかげで耐久が一切減りませんでした。無限に掘れる…。

Vein Miner による一括採掘も適用されるので、かなり捗ります。

つづく。

前後の記事

Next:
Prev: