Zapier を使ってあと読む君をつくる

Slack 流量が多いとすぐ流れちゃうので、いまは置いておいて後で見よう!とか、メモ用途に別のチャンネルに転送する、みたいなことを簡単にやりたい。
それ Zapier でできる。

トリガー: Slack: New Reaction Added

リアクションがついたら、をトリガーにできる。
:atodeyomu: とか作るなどして、わかりやすい何かに設定しておくとよい

User の指定をしないと誰かがリアクションつけたら飛ぶ、になってしまうので注意が必要。
みんなで情報集めよう!みたいにするなら、もっとわかりやすい名前のリアクションにしたほうがよい。

ステップ: Slack > Send Channel Message

これで別のチャンネルに、トリガーで拾った発言の URL を送信できる。

おまけ: リマインダ機能

上記のタスクへさらに設定する。

  • ステップ: Storage > Push Value Onto List
    • 任意の名前で良い

以下のような別のタスクを作る

  • トリガー: Schedule > Every Day
  • ステップ: Storage > Get List Values
    • New Reaction Added したときに追加する Storage と同じもの
  • ステップ: Filter > Only Continue If...
    • Get List Values が空っぽではないかチェック
  • ステップ: Storage > Remove Value
    • Storage を空っぽにする
  • ステップ: Slack > Send Channel Message
    • Get List Values で取得した内容を送信

すると、毎日好きな時間に、それまでに溜められたリアクションのついた発言をリマインドできる。

こんな感じ。

スレッドでも bot でも、どんな発言でも拾える。

前後の記事

Next:
Prev: